ラポマインを使用すると副作用が起こってしまうのか

ラポマインはワキガや汗の臭いで悩んでいる方から好評な「わきがケアクリーム」です。

 

インターネットの口コミサイトなどで、その評判を見ても副作用があったという投稿は見かけません。

 

しかし、敏感肌やアレルギー体質の方は「自分はラポマインを使っても大丈夫かな?」と不安になりますよね。

 

また、近年は脇の臭いで悩むお子さんも多いの子供が使っても大丈夫なの?という親御さんもいらっしゃるのではないでしょうか?

 

ニオイケアをして肌が荒れるなどのトラブルは絶対に避けたいですよね!

 

ここでは、ラポマインに含まれている成分や製品へのこだわりなどから副作用が起こってしまうのか見て行きましょう!

 

ラポマインは“医薬部外品”で品質管理も徹底管理している

ラポマインは“医薬部外品”でお肌に優しい原料と処方で作られています。

 

医薬品は効果的な成分を多めに配合することで、効果がしっかりと発揮されるように製造・開発されています。

 

それとは違い、医薬部外品は厚生労働省が許可した効果や効能に有効な成分が配合されており、ゆるやかに効果を発揮していきます。

 

そして、ラポマインには天然の植物エキスの「シナノキ・オウバク・オトギリソウ・カモミラエキス」などを中心にした配合でお肌に優しい商品です。

 

また、ラポマインはISO9001取得の国内工場で製造されているので、品質についても徹底した管理のもとで製造されています。

 

モンドセレクションを3年連続(2015年・2016年・2017年)受賞しているのも信頼できる証ですね!

 

敏感肌・アレルギー体質・お子様でも安心して使えるように

ワキは身体の中でも特にデリケートな部分なので、ニオイケアするのにもお肌に優しい成分を使用したいですね。

 

ラポマインは、敏感肌やアレルギー体質、お子様でも安心して使えるように開発されています。

 

合成香料・着色料・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤などを使用していません。

 

そして金属アレルギーの方にも使用できるように、銀(Ag)・水銀(Hg)・ニッケル(Ni)も含まれていません。

 

ラポマインは無添加・低刺激ですし、金属アレルギーの方も安心して使用できるので副作用の心配はなさそうですね!

 

もしもの時のためにパッチテストをしてみましょう

お肌に優しい天然成分・無添加・低刺激であっても「100%副作用が起こらない」とは断言できません。

 

これは、ラポマインに限らず、ケア商品・化粧品・サプリメントなどでも同じことです。

 

副作用が心配な方は「パッチテスト」をしてみましょう。そして問題がなければ臭いが気になる部分に使用しましょう。

 

副作用を起こさないための注意点

どんなにお肌に優しい成分でも、使用方法を守らなければ誰にでも副作用が起こる可能性があります。

 

ラポマインを使用する際には、以下の点を注意しましょう!

・使用上の注意を守り、用法用量を適切に使いましょう。
・自分の肌に合わない場合は、すぐに使用を中止し皮膚科や専門医の診断を受けましょう。

 

万が一、ラポマインがお肌に合わず荒れてしまい使用継続が不可能な場合は、「返金保証」を使用することができます。

 

ラポマインの返金保証についてはコチラ
ラポマインの返金保証について

 

 

ラポマインは副作用の心配が少ないので、あなたやご家族のワキガの悩みに効果を発揮してくれます。

 

ラポマインに含まれているお肌に優しい成分について、また成分にこだわっている理由などは公式サイトで詳しく記載されているので、そちらも参考にしてみてくださいね。